3ヶ月-12キロ★プレ花嫁の美ボディ最強痩身秘話~ パーソナルオーダーメイドブライダルエステ

僧帽筋の働きや特徴を知る
パーソナルオーダーメイドでブライダル花嫁の悩み改善

 働くプレ花嫁様の3ヶ月追跡研究!ブライダルダイエット美ボディデザインのご報告です。
ドレス試着時の状況から見つめ、体の課題やケア方法を明確にすることで、パーソナルオーダーメイドでブライダルプレ花嫁のお悩み改善をしました。減量よりドレスの美ボディライがン研究目的。しかし~3ヶ月でマイナス12キロになり、試着時のドレス13号オーバーから最後のドレスフィッティングでは9号に大変身しました。ドレス担当の方もびっくりするくらい美しい美ボディメイキングでした。病院の定期検診で花丸まで頂いたようで何より嬉しい結果となりました。

疲れすぎ!肩こりのプレ花嫁必見!!
筋硬度が高い女性は太る?!

 女性が活躍する社会と掲げた多くの言葉の中には女性が感じる肉体的疲労度が増えていることが分かります。特に厚生労働省の平成25年国民生活基礎調査によれば肩こりは女性の訴える症状の第1位,男性では2位で非常に多い症状であることが分かります。

  肩こりは医学的な病名ではなく、症候名で多くの女性の疲れ表現として頭が痛く、後頭部から肩,肩甲部にかけての常に筋肉の緊張で辛い!不快感,違和感,鈍痛などの症状を訴える人が多くなっているのが現状です。

 疲れによる代謝の低下は、体に様々なサインが現れます。その中でも肩こりや腰の痛みは仕事の姿勢も悪くなり、上半身を多く使う人は全ての筋肉の疲れが上半身の肥大化で体重より太って見えます。 もちろん上半身の大きな面積を持つ僧帽筋はその働きが鈍くなり凝ることで、太る原因と言っても言い過ぎではないかと思います。

美ボディメイキングには科学が存在する
筋硬度改善はブライダルダイエットや痩身効果がある!

ドレス試着時から3ヶ月~上半身のボディラインの変化追跡記録です。痩せることより綺麗になること!
悩みが笑顔に変わる心の高揚♬喜び~プレ花嫁様に贈りたい大事な美の体験

 筆者が経験する美の世界を数字の面で見つめると面白い結果が読み取れます。緊張や疲れ・怒り・不満などで筋肉の硬さが固く筋硬度が上昇し、血圧も上がることが分かりました。

 疲れすぎても、不安過ぎても人間の体の中には自分を守ろうとする反応が行き過ぎて、健康を害してしまうこともあります。反対に疲れから離れ~癒されたり、日常と違う美しさと嬉しさや感動がある場合、筋硬度が低くなり、血圧も下がり非常に笑顔になる瞬間を見つめることが出来ます。

僧帽筋の筋硬度測定
右46・左42から16と12に大幅DOWN
 被験者は流通関係業務30代女性でブライダル美ボディ作りにご協力を頂きました。
方法としてはゼクシィネットにもご紹介されておりますSODAJIMAオリジナルブライダルびボディケアです。測定は僧帽筋を中心に筋肉の硬さを測定器TDM-NA1して左右の僧帽筋上部繊維を測定を毎回行いました。
 ブライダル美ボディメンテナンスケアには、平成27年に笑田嶋株式会社ブライダルケア商標登録済みケアでブライダルケアオリジナルの温熱ケアとリンパマッサージを組み合わせたメンテナンスケアを採用しました。

 今回研究に協力を頂いた被験者は腕や肩など仕事が多く、オーバーワークが見られ慢性的な疲れを持ってました。筋硬度の測定は疲れに比例することが多く、 毎回ケア前後綺麗な美ボディへの変化を示しながら柔らかくケア期間3カ月変化を続けました。以前の疲れはなくなり、体が軽く毎日笑顔になり結婚式の準備を楽しんでおりました。

 働らくプレ花嫁様のブライダルケアは時間に追われて焦るより、ゆっくり時間をかけながら心も元気になれる体の癒しケアが欠かせない気がします。筋硬度が幅広く下がり美しいラインへ変化!ドレスライン作りはプレ花嫁が描いた「ありたい姿へ」のお手伝いが出来た気がします。

体も心も元気になるSODAJIMAブライダルエステ
プレ花嫁さんのケアは

つづく・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です